So-net無料ブログ作成
検索選択

銀座松屋の鉄道模型ショウ2012 [鉄道]

今更ですが、今年の夏休みも開催された、恒例の銀座松屋での鉄道模型ショウ2012の話。ほとんど備忘録で恐縮なんですけどUP。

これは毎年短期間ですが、銀座の松屋デパートで開催される、鉄道マニアのおじさんたちのために開かれているといっても過言ではないんじゃないだろうか。っていう鉄道イベント。毎年のことですがデパート開店時間前から、入場待ちのおじさんたちの集団が店の前にできます。

毎年ですが、加齢臭に耐えかねてか、開店時間前に特別に店内のエレベーターで会場フロアへ通されます。

フロアはこのとおり、朝からジオラマの周りに陣取って食い入るようにずっと見ていたり撮影しているおじさんや、意味不明の用語を係の人に投げかけているおじさんたち。自分はジオラマを撮影して満足している部類です。でも実際に見たり乗ったりするほうがやっぱり好きですけどね~。

pano.jpg

なんでもお金がかかるものでして、自分でこんな広いスペースに線路を敷いて列車を走らせたら気持ちいいでしょうね。

tobu.jpgno1.jpg

貨物も大好き♪

kamotsu.jpg

これは箱根鉄道の車両。今は新型が投入されてあまり見れなくなっているかも。

hakone.jpg

日本海。

92996.jpg

ゆるいいところで、鉄道むすめも参戦してます。最近お披露目の青森の鉄道むすめもいました。自分はこっちがいいかな^^;

musu.jpgmusu3.jpgmusu2.jpggio.jpg

これは丸ノ内線の後楽園駅の模型。懐かしいですよ。本当にこうでしたよねぇ当時は。よく出来きてると思いますよこれ。鉄道模型雑誌の表紙にもなったとか。(これかな)

korakuen.jpg


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

秋来ました? [なんでも帳]

この間から、広告や街の店先が一斉に秋色に染まり始めたかな。やっと暦を実感できる景色になってきたかも。

これは遠くの恩師に送ったカードなのですけど、見事な柿の木なのでメッセージを書く前にパチリ^^;。

kaki.jpg

秋なのでこっちも秋色にしなきゃ♪かんぱい~[ビール]

akiyoi.jpglager.jpg

街ではすでにおせちの予約も始まったみたい。

感覚的にも実際にも、今年も短い秋になるかねぇ。早いですなぁ。

一年が転がるようにあっちうま。楽しまないと。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夏おさめ [なんでも帳]

もう9月も後半というのに、残暑お見舞い猛暑あげます。

なんて言ってたんですが、今週あたりはやっと落ち着きそうですね。
今年の夏は連続して花をつけてきたウチのエバーフレッシュですけど、今は小さなぼんぼりの花を1個だけポワンと咲かせています。ほんと今までのより二回りくらい小さい。

多分この夏はこれで終わりでしょう。みなさん、暑かった夏もやっと終わりますよ~。

evaflwr.jpg
エバーフレッシュの花

そう言えばこの間このエバ-フレッシュを買ったお店に行ったら、実ができている立派な木があったたんですよね。

これです ↓ マメ科だし、南方出身の木だし、まぁ極彩色な見事なお姿の実です。この状態で入荷してきたそうで、出荷元は沖縄方面とのこと。いくら千葉が温暖だとはいっても、花は咲いてもさすがに実まではできないでしょうとのこと。そりゃそうだろうなぁ。

evaseed.jpg
エバーフレッシュの実

でもウチのエバーフレッシュもあんなに花が咲くので、今度はダメ元で受粉させてみようかしらん♪

でも、もしももしももしも実際に実がなったら・・・気持ち悪いかも^^;


nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

バイオハザードV リトリビューション [映画・テレビ・漫画]

9/14から公開中のバイオハザード5作目の「リトリビューション」を観てきた。

この映画シリーズの原案はCAPCOMのゲーム。ジャンルはサバイバルホラーで、自分も昔しばらくははまっていたゲーム。今は全然やってないけど。

映画1作目は2002年なので今回で10年経つわけだけど、主演のミラさんは相変わらずパワフルな動きを見せてくれる。話もエライことになっちゃってる。今回の話のラストはもっとエラいことになっちゃうんだけども^^。まだまだ続く(みたい)よバイオハザード♪

bio01.jpgbio02.jpg

今回の映画で初登場するのは、ゲームにも登場した謎の中国人系の女「エイダ・ウォン」。この役を中国の女優リー・ビンビンが演じている。日本での試写会に出席する予定だったけど、ドタキャンしたようです(尖閣問題)まぁそれは置いておいて、この彼女とってもいい動きをする。彼女のコスチュームとその柄はもちろん容姿まで、ゲームに登場するエイダにとてもイメージが近いので、ゲームから入っている自分にはとても馴染みがいい。東洋人の女性って、西洋人と並ぶとやっぱりかわいらしく見えますね。

どのくらい似てるかというと、ゲームと映画で似た場面があるので比較してみましょ。
エイダが対する相手が、ゲームではレオン、映画ではアリス(ミラ)と違うけど、この2つのシーンは良い比較になると思う。

ゲーム

映画バイオハザードV リトリビューション

そして、これはアリスと一緒にクリーチャーと戦うシーン。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

稲妻 [なんでも帳]

今週9月11日夜の雷は久々にすごかった。
雨はそれほどじゃなかったのですが、雷は時には砲声のように、時には頭のすぐ上で岩を転がしているような、ちょっと怖くなりそうな音だった。

それでも安全なところにいるから言えるのだけど、広い空を見渡すとなんとも雷と稲妻ショウなんですよ。

kaminari2_0911.jpg

稲妻は海の方に盛んに落ちる落ちる。
シャッターチャンスを狙わずとも、適当に撮っても地上(海上)に走る稲妻の写真は容易に撮れた。

kaminari1_0911.jpg

「稲妻」って、なんで稲の妻なんだろうと調べると、稲の結実時期に雷が多いことと、雷光が稲を実らせるという信仰から来ているらしい。元来稲妻の「妻」(つま)は「夫」と書いていたらしいですが、現在は妻(つま)の字をあててるらしい。

語源的に言えば「雷」は音、「稲妻」は放電現象による光のみを指すとこのこと。らしいです。受け売りです^^。

いやまぁ、この夜の雷と稲妻のショウは凄かった。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サイボーグ009 《Kenji Kamiyama's Film》 [映画・テレビ・漫画]

なんとあのサイボーグ009が、攻殻機動隊の神山健治で復活するんだそうですね。しかも来月!

オリジナルストーリーで、音楽は川井憲次。これはちょっと見過ごす訳にはいかない映画じゃないだろうか。きっとただもんじゃないですよ。大いに期待。公開日へ加速装置!

009.jpg

ちなみに、オリジナルはこちらの石ノ森章太郎さんの絵になるわけですが、正直自分の世代はこっちの方が馴染み深い。

009org.jpg

小学校の時に月に一回くらい映画教室ってのがあって、みんな体育館に集まって床に体育座りで映画を観る授業があった。大抵は道徳がテーマだったり、卵が孵化してひよこが生まれるまでなんていうつまらん映画の時もあった。

でもね、時々こういう娯楽映画を上映してくれる時があって、そういう時は楽しかったなぁ。他にも「仮面の忍者赤影」やディズニーなんかも上映してくれた時もあったっけなぁ。

映画「009 RE:CYBORG」↓PV。コレを観ると攻殻機動隊の雰囲気が濃くて自分なんかはたまらないです^^。

↑のPVではしゃべりませんが、003のフランソワーズの声は斎藤千和さん。いいねぇ^^

コラボCMですが、こちらはしゃべります。↓ (笑)

 


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

おおかみこどもの雨と雪 [映画・テレビ・漫画]

2006年「時をかける少女」、2009年「サマーウォーズ」。そして2012年「おおかみこどもの雨と雪」。

細田守監督の作品ですが、実はこの映画は全然観るつもりはなかったのです。
ですが・・・急に観ることになりまして、なかなか気が進まないまま観たのですが、失礼ながら予想外にはるかに面白い作品でした。

cover.jpg

"おおかみおとこ"(声:大沢たかお)と、大学生の花(声:宮﨑あおい)との間に、二人の"おおかみこども"の姉弟が生まれました。名前は雪と雨です。

幸せな時間がこのまま続くと思われましたが、父親の"おおかみおとこ"は事故で亡くなってしまいます。

wolf15.jpgwolf12.jpg

ひと目につかない田舎でひっそり暮らそうと、彼女たち家族は都会を遠く離れ、田舎の築100年の民家を借りて暮らし始めます。

wolf13.jpgwolf14.jpg

なるべく人と接しない目的で選んだ場所でしたが、逆に花と子どもたちはそこで様々な人や獣に出会い、楽しく元気に、時には悩み傷つきながら、子どもたちは成長し「自分の世界」を見つけることになります。とても気持ち良い作品でした。

wolf11.jpgwolf10.jpg

声優を使わずなのでどうかと思いましたが、花の声の宮﨑あおいさんはとても絵柄と雰囲気に合っていて良かったと思います。

日本の長編アニメというとジブリ=宮崎駿という圧倒的な名前がありますが、こんな良い作品を観せられると、日本のアニメ作品はジブリだけじゃないって安心します。ジブリなんて要らないじゃない、なんて思うのは言い過ぎかもしれませんが、そんな位置にある作品の1つじゃないかなと思いました。

この映画は良い作品です。よく考えると不自然な設定や状況も見えてきますが、これはおとぎ話ですからね。大人にも子どもにも、そして一緒に観てもよい作品。おすすめ♪


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

Blue Moon [なんでも帳]

今夜はブルームーンだというので。

日付が変わってから、月の明かりを浴びに出てみましたらとっても明るい。夜中3時頃ですが月の明かりではっきり影ができる。

BlueMoon.jpg

空が白んで来るころ、薄く白くなり始める月も綺麗だろうと思う。

こんな夜はこれかな。

 

熱帯夜だけどね・・・あぢぢ


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る