So-net無料ブログ作成
検索選択

鹽竈神社(しおがまじんじゃ) [くま旅百景]

鹽竈神社。そう、しおがまって読みます。前回の記事で1つ憶えましたねw書けなくても良いので、読めるくらいにはしとこう。自分も今回行って読めるようになった。

前回の記事では神社の桜が中心だったので、今日は桜以外で鹽竈神社を書きます。

起源は奈良時代より前とも言われる古い神社です。多賀城に国府が置かれると、その「鬼門」である東北に位置した神社は、国府の守護と蝦夷地平定の精神的支えとなったからでは考えられるそうです。

前回の記事に載せた表参道の急階段を避けて、東参道の方から訪れるとこのような鳥居に迎えられます。

toriib614.jpg

本殿の前ですが、思ったほど広くはない印象です。もちろん空気は違います。

main614a.jpgmain614b.jpg

本殿前に立派な灯籠がありまして、この装飾が見事なのでしばらくぐるぐると周りを回ったり、見上げたりの変な人になってました。

toro614a.jpgtoro304c.jpgtoro304b.jpgtoro304a.jpgtoro304d.jpg

樹齢約800年御神木に圧倒されました。これはたぶん力強い根元の姿のせいです。何か感じません?

goshinboku304a.jpggoshinboku304b.jpggoshinboku614.jpg

そしてここが前回の記事にも載せた表参道の階段です。これは上から見た202段。ここを降りて駅に戻りましたが、結構な急勾配なのでちょっと緊張ですよ。その分眺めは良いですけどね。

stairs614a.jpg

鹽竈神社

駐車場: 境内の東側から北側にかけて参拝者専用の無料駐車場が4か所
開門時間: 午前5:00~午後8:00
境内参拝自由

JR仙石線本塩釜駅下車
表参道(表坂)の石鳥居まで徒歩15分
東参道(裏坂)の石鳥居まで徒歩7分


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

しおがま [くま旅百景]

ゴールデンウィークとは言っても、4月30日が法事だったので1日余計に休みを取って、帰りに途中下車して仙台と塩釜へ寄ってきました。GWの間の平日だったためか比較的空いていたようです。

鹽竈

読めますかこれ?

ここに行くまで読めませんでした。竈は読めても、鹽まで漢字で書かれると読めません・・・もちろん書けません。駅名は「塩釜」なんですけどね。こう書くと誰でも読めるでしょうけど。

仙台からJR仙石線で約30分、本塩釜駅で降りて徒歩15分くらい。鹽竈神社に寄らせていただきました。さすがに中国の観光客が少ないので、静かにお参り・散歩ができました。鳥居にも『鹽竈』の字。

torii_614a.jpg

こちらは表参道から見上げたところ。

torii614a.jpg

鳥居をくぐって階段の上を見上げるとクラクラ[たらーっ(汗)]しますね。202段あるそうです・・・。自分の場合別のほうからお参りして、ここは上から降りてきましたけどね(ズルじゃないですって)。でもこれだけ急で高いと、降りる場合でも緊張しますよ。

stairs614b.jpg

境内には桜がまだまだ咲いてました。鹽竈の名前が付いた鹽竈桜。天然記念物の八重桜だそうです。

shiogamasakura614.jpg

こちらは、花が薄い緑色な『御衣黄』(ギョイコウ)。花が緑色で珍しい桜。地味だけどこれだけ咲いているとさらに綺麗。

gyoiko304b.jpggyoiko304a.jpggyoiko614a.jpggyoiko614b.jpg

けっこう古くて大きな神社ですね歴史を遡ると平安時代初期に編纂された書物に名前が出てくるのだそうだ。知りませんでした[ふらふら]



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

十和田観光電鉄 三沢駅 [くま旅百景]

4/29に母の法事のため帰省しました。

2012年4月1日付で廃線になった十和田観光電鉄線三沢駅

古いですよ~wお土産コーナーや2階はなくなってしまいましたが、自分が子供の時の記憶と比べてもほとんど変わってないです。子供のときはここで売ってた「どら焼き」が大好きでした。箱でおみやげでもらうと嬉しかったなぁ。(今でも十和田市では売っているようです!こちらの方のブログで紹介されていました。包装紙もそのまんまだぁw)

main614.jpg

ここはホームへの入り口で改札があった場所。十和田に遊びにくときは来てたっけ。始発駅なのでホーム両側に線路が敷かれていましたが、今はレールも撤去されてしまってます。駅ってのは線路がないと寂しいですよね。

home614.jpg

廃線になった駅ですが、バスのターミナルでもあるので今でも現役です。鉄道側は寂しいですが、それ以外はまだまだ現役。今はバスの対応だけでしょうけど、発券窓口も健在。もちろん昔のまんま、びっくりするくらいのまんまで嬉しいw

madoguchi614.jpg

で、ここの駅そば有名で、わざわざ遠くから来る人もいるようです。昭和の雰囲気ってやつに呼ばれるんですかね。自分も大好きで、学生時代はちょくちょく寄らせていただきました。天ぷらそばがおすすめですよwまだまだ元気いっぱい営業中のようです。

soba614a.jpgsoba614b.jpg

この日も結構お客さんがいたようです。

この時期ツバメさんも訪れるので、構内をビュンビュン飛んでます。ぶつからないと思いますが頭上に注意してくださいねw

tsubame320.jpg

nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

奥の細道 [地名萌え倶楽部]

駅前がきれいになったので、京成線の千住大橋に久々に降りてみる。天気もいいのでこのまま北千住まで散歩コース。すると、ここは芭蕉さんが奥の細道へ出発したところ。そう言えばこの場所は何度かテレビで見てたっけ。

basho304b.jpgbasho304a.jpg

宿場町は面白い。

board480.jpg

この先は青果市場や青物問屋が立ち並ぶやっちゃ場と言われたところで、今でも当時の屋号が軒下に掲げられた家々が並んでます。こういうの見て歩くのも萌えるもんですw



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ユニフォームいただいちゃいましたっ♪♪ [すすめ!イーグルス]

なんと!Twitterのお友だちから、イーグルスのレプリカユニフォームをいただいちゃいましたっ♪うほほーい

uni320.jpg うれしいっ!!

胸に大きくTOHOKUって入っているFANS'ユニフォーム2017のユニフォーム。一度中継で見たときから、すっごくカッコイイデザインだなと思ってた!まさかこれが着られるなんて!!

で、見てこれ!左肩のエンブレムもなんてカッコイイんだぁ!

emb320.jpg

これ着てさー、仙台にリアルで応援に行けたら嬉しいんですけどねっ。うぉぉ書いてて興奮してきた[どんっ(衝撃)][ぴかぴか(新しい)](笑)。

おちけつおちけつ・・・w

まぁ、残念ですがすぐに仙台には行けないにしても、そのうち必ず・・・。ま、まずは地元のZOZOマリンのロッテ戦に着ていこう!ぐへへ

それまではテレビ観戦の時に着ちゃおw

kumauni320.jpg [野球] らーくてーーんいーぐるーーぅす[るんるん]

今日もソフトバンクに勝った!カード連続勝ち越し続いてて気持ちいいねぇ~[わーい(嬉しい顔)]


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

花見最終回 [くま散歩]

今年の桜は開花宣言の後、寒の戻りがしばらく続いたことでずいぶんと長持ち。おかげで、ずっと桜の花をめでることができたって気がしますね。

それでもさすがにこの週末の強風で、ほとんどのソメイヨシノは花を散らせちゃまいた。それでも佐倉城址公園ならまだ大丈夫かとライトな花見に出かけてみました。

こんな感じ。もう少し花が残ってるかと思いましたがこんな感じ。まぁ今日が花見最終回ですね。でも陽射しが強くて、日陰じゃないと座って花見もできないくらい暑いwなので軒下のベンチへ座って本日はランチ。

somei_614.jpg

八重桜は今が見頃ですね。姥が池の周りもこのとおり。

yae_304a.jpgyae_304b.jpgyae_614.jpg

帰りはいつもように佐倉市立美術館Cafe Buona Giornataでひと休み。今日もケーキが美味しいのだ♪

cafe480.jpg

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

開幕ダッシュ [すすめ!イーグルス]

開幕して初めての観戦に行ってきた。朝から雨で絶対中止だと思ったんだけど、マリンはやるw

奇しくもってわけじゃないですが、この日は岸さんがFA移籍後初登板。

zozo0409.jpg

おおおおお!楽天のユニフォーム着てる岸さんがいる!信じられない(笑)

kishi304a.jpgkishi304b.jpg

試合の方は岸さんらしい安定した投球で、楽天ファンとしてはなんか物足りない(笑)。いえいえ、安心して見ていられる展開でした。打つ方も初回から茂木ちゃんのHRなどで先制できたし。これで開幕3カード連続勝ち越しで7勝1敗!やるねぇ♪

寒い雨の中お疲れ様でした!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

千住宿 問屋場と貫目改所跡 [地名萌え倶楽部]

ここは日本橋から二里八丁(8.7km)の千住宿です。どっぷり江戸です。

今は賑やかな北千住の商店街通り、当時だって旅人たちも行き交って賑やかだったはずの旧日光街道です。ここに問屋場(といやば)と貫目改所(かんめあらためじょ)があったようです。

kitasenju320.jpg

ここの説明によると、問屋場は元禄8年(1695)に、貫目改所は寛保3年(1743)に設けられたと。旅人の荷物の重量検査が行われた場所のようです。馬には積載制限があって、40貫目(約150kg)を積むと「本馬」、20貫目または人が乗って5貫目の手荷物を積んだ馬は「軽尻」と言って、次の草加までの運賃が定められていたようです。

貫目役所はこの先宇都宮宿までないので、重い荷物をどうにか制限内としてもらおうとして、賄賂が横行していたという話もあるようです。いつの時代も人がやることは同じですな。

kitasenju614.jpg

北千住界隈を歩くと江戸の面影はあちこちにあるんですけど、ここは商店街に真ん中にぽかっと空いた公園と言うか広場になっています。広場敷き詰めた石タイルには、発掘で見つかった杭穴と礎石の位置と、建物の範囲が表示されています。これだけ見ると、それほど大きい建物ではなかったのかな。

kitasenju614map.jpg

こういうところに、ふっと出くわすのが萌えるよねぇ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

そろそろ満開[桜] [くま散歩]

開花宣言だけは早々に出ていたけど、その後寒の戻り[雨]というか低温が1週間くらい続いてなかなか桜の花が開かなかった。

この週末4/1と4/2が桜[桜]まつり[イベント]というところも多かったと思います。ウチの地元もまさにそれ。主催者をヤキモキさせていたと思うんですが、やっと日曜日に晴れて[晴れ]暖かくなった。おとなしくしていた桜の花も、目に見えて開いてました。もうすぐ満開ですなぁ[ぴかぴか(新しい)]

sakura0402_614.jpgsakura0402_304lb.jpgsakura0402_304la.jpgsakura0402_304pa.jpgsakura0402_304pb.jpgsakura0402_614b.jpg

その桜まつりは、ちょっとまだおでんが嬉しい気温だったか。今週はぐん[グッド(上向き矢印)]と気温も上がるらしいので、週末の4/8と4/9は大満開かな。桜まつりは終わっても花見はできるからね。

もうすぐウチの方も満開宣言出るかなぁ~[かわいい]

 


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コトノバドライブ④<完結> [映画・テレビ・漫画]

先月に発刊されてたんですがずっと探せないで、昨日やっと北千住の書店で見つけました。待ちに待ったコトノバドライブ④です。ネットで頼んだらすぐに来るんだけど、こういうのは書店で見つけて買いたいですから♪変なこだわりかなw

kotonoba4_320.jpg

主人公のすーちゃんは、普通の人とはちょっと違う景色を見てしまう能力があるらしい。バイト先のパスタ屋への行き帰りとか、その場所に残っていた誰かの思念や記憶のようなものを。そんな不思議なエピソードが描かれる。読んでてちょっとゾクッとする展開になったりしますが、嫌なものじゃなくて、心地よい清々しい違和感とでもいいましょうか。自分もすーちゃんの目がうらやましい。

奥付に作者自身が書いてる。
「いつか、一話一話をもう一度描いて、色塗って、ながめてみたいなぁって思います。」

このコトバにのまれてしまった。自分もそんな絵をながめてみたい。そしたら5分どころか戻ってこれないくらい気持ちいいドライブになるかもしれない。だけど今でも頭の中ではちゃんと絵に色がついてますけど、芦奈野さんが色塗った絵をを自分もながめたいなぁ。

今回が残念ながら最終巻。

コトノバドライブ(4)<完> (アフタヌーンKC)

コトノバドライブ(4)<完> (アフタヌーンKC)

  • 作者: 芦奈野 ひとし
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/03/23
  • メディア: コミック

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック
メッセージを送る