So-net無料ブログ作成

エバーフレッシュ [くま屋の入荷便り]

昨年引っ越した時に買った観葉植物のエバーフレッシュ(別名アカサヤネムノキ)。
ねむの木の仲間で、夜になると葉が閉じて眠ってしまいます。
昼と夜では見た目が違うので面白い。

ウチに来た当時は、このとおりバランスがよくて整った姿でした(買ったまんまだから当然か^^)。

evaf01.jpg

しかしそれから自由奔放ににょっきにょき元気に育ってしまい、伸びすぎて天井に付く(いや付いていた)くらいになった。写真は伸びた先が重くなってしまい、だれれ~んとしてる。「早く床屋に行って来いっ」て感じです。

evaf03.jpg

先日とりあえず邪魔になるところだけは切ってさっぱり。

evaf07.jpg

さて、このエバーフレッシュは、葉が閉じたりするだけじゃなくて花も咲くのです。上の写真にも花があるのがわかりますか^^?

実は昨年は8月と12月に2回花をつけました。そして今また咲いています。ということは年に3回花をつけるのか?それとも気まぐれ? 実はよく分かっていません^^;

最初はなにやらマッチの先より小さい、茶色の丸いのが枝の間に出てきます。これがつぼみというか、花の芽なんですね。

evaf04.jpg

しばらく育つとこんなトゲトゲボンボリ(トゲじゃないですが)になります。ウチではなぜかガラダマと呼んでます^^;

evaf02.jpg

これがどんどん大きくなってくるのですが、そうですねちょうどビー球くらいの大きさになると、いよいよ開花が始まります。トゲのような一つ一つの先っぽから、毛のようなのが出始めます。

evaf05.jpg

全部出てしまうとこんなボンボリになります。タンポポのボンボリと同じか一回り小さいくらいの薄黄色のボンボリです。

evaf06.jpg

evaf08.jpg

そうそう、葉は夜になると寝てしまいますが、花はもちろん寝ません、しぼみませんし、夜の間にも開きます~♪。

evaf09.jpg

咲いてしまうと大体3日くらいは楽しませてくれます。花は少しずつ時期がずれて咲くので、大体2週間は楽しめます。今回は合計で12個ほど花をつけてるようです。昨年も同じくらいだったかな。

そして実は実もつけるそうなんですが・・・本来暑いところの原産なんで、日本では実までつけることは稀らしいのです。もちろんウチは実まで付いたことはありません。その実はお店では見たことがありますが、ちょっと毒々しい色なんですよ。まぁ原産地が東南アジアや南米だと聞きそれもありかな~と納得。・・・赤色のさやに黒い実のこのような実です。<Flockroさんの「フローラのガーデニング・園芸作業日記」へリンク>マメ科なのでサヤのついた豆なんですね。

一説には花もなかなか咲かないと言われてるらしいですが、去年からすでに3回目の開花のウチって原産地並みの環境ってこと?原産地ってマレー、スマトラ、南アメリカ・・・って、ウチの部屋そんなんじゃないですよ~^^;

 


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

Flokuro

こんばんはー!
どうも!この度は、貴重なお花の写真が見れて、とても嬉しいです!
まるで花火のような変わったお花なんですね~!
初めて見ましたよ~!なかなか図鑑にも載ってなくて。
あっ、リンクありがとうございました!
また、お邪魔しますね~!
by Flokuro (2008-04-21 00:37) 

そーすけ

Flokuroさんコメントありがとうございます~
いえ~こちらこそリンク張らせていただき、それに珍しい実の写真も見れましたしo(^-^)o
実はお店に売られてる大きな木では見たことあります。
第一印象は何とも妖しい実…f^_^;でした。
だって…(>_<)
ウチのは花は咲きますが、実までは付けません。いやぁ、それでいいかなぁ
(^。^;)
by そーすけ (2008-04-21 20:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0