So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

気仙沼で食べまくり!<復興屋台村~男子厨房海の家> [くま旅百景]

前回の記事はこちら から。

この日(8/13)は[晴れ][晴れ][晴れ]快晴![晴れ][晴れ][晴れ]

朝から気仙沼湾内の大島にフェリー[船]で渡って歩きまわったり、戻ってシャークミュージアムに行ったりで楽しかった。フカヒレは全国的に有名ですもんねぇ。今回の旅行では食べられなかったけんど。

日常はサメとはほぼ無縁ですが、ここのシャークミュージアムは気仙沼らしい施設ですね。名前の通りの気仙沼と深いつながりをもつ「サメ」をキーワードに、見たり触ったりできるおもしろいミュージアムでした。

さて、そんな有意義(?)な時間を過ごしつも、陽がだんだん傾いてくるといよいよモンスターが徘徊する時間。

ちがーぅ!

大人の時間だ!ある意味モンスターだけどな。

美酒と美味しい肴をを求めて復興屋台村に集まりだすのです。はい、本日こちら「復興屋台村 気仙沼横丁」。

yataimuraD560.jpgyataimuraIn560.jpg

この辺りも、震災の時は6メートル以上の津波にのまれてます。屋台村の向かいの建物に津波ラインがありました。一日も早い復興を願って、今夜は美味しく楽しく食べまくりましょ!

tsunamisign560.jpgtsunamisign277a.jpg

ここが今夜の目的の店。「男子厨房 海の家」というお店です。気仙沼ならではの海の幸や40品前後のメニューがある、とっても美味しいという評判のお店なんですよ。念のため時間前に予約も入れてありました。

ここは屋台村ですが、自分は何店もはしごするつもり毛頭ないので、この店を食いつくすくらい飲んで食べる気まんまんですw。顔に書いて入りました(笑)。↓これは日が暮れてからの写真ですけど、仮設店舗とは言えいい感じでしょ。

uminoieF560.jpg

17時のほぼ開店同時イン!お客のいないうちに店の中を写真撮らせて頂きました。(快く撮影OKしていただきありがとうございました。)狭いといいながらも、カウンターとテーブルで13名くらいは楽に座れます。

uminoie277a.jpguminoie277b.jpguminoie277c.jpguminoie277d.jpg

こちらは自分が座ったカウンターの目の前。宮城はやっぱり日本酒中心文化ですよね。いつもはあまり日本酒は飲みませんが、この時は頂きました。もちろん美味しかったのは言うまでもありません。

sake277.jpgawamori277.jpg

食べる方も言うまでもなく美味しいわけですが、言わないと記事になりませんので下手くそながら書かせていただきます。^^;ちなみメインメニューはこのようになっております。

menu560a.jpgmenu560b.jpg

こちらお好みのお刺身を盛り合わせていただきました。左からカツオ、メカジキ、マグロでございます。きれいに飾りも付けて頂いております。昨日のお店も美味しかったのですが、こちらは斜め上をいきます。特にこんな美味しいメカジキは久しぶりでした。きれいでしょ。

sashimi560.jpg

こちら2番目に頼んだイカ下足バターでげそ。これがコリコリ食感がたまらなくて、甘しょっぱいでも薄目の味付けにバターの風味が効いててのんべにはたまらない逸品。

geso560.jpg

これは「モウカの星」と呼ばれています。モウカザメの心臓の刺身です。モウカザメの心臓はだいたい人のこぶし大だそうです。地元の気仙沼ではスーパーでも売ってるほどポピュラーなもの。一年を通して穫れるそうですが、しいて言えば旬は8月から11月だということで、旬の心臓食べてきましたw。

こんなふうに刺し身は薄く切って酢味噌で頂きます。真っ赤な色をしているだけに、生臭そうな感じはしますが全然そんなことはありません。刺し身自体は特に味は無くコリコリした食感ですが、部位に寄っては食感がちょっと違います。基本的に気仙沼でしか食べられないのでお見逃しなくw。

moukastar560.jpg

さぁ、まだまだ序の口ナマモノのオンパレード。そしてタコ!宮城のタコですよ!あーこれこれ、吸盤がコリコリで身は柔らかくて美味しい。日本のタコばんざーい\(^o^)/

tako560.jpg

で、タコときたらイカでげそ。下足はさっきバターで食べたから今度は本体。イカはどうやって食べても美味しいよねぇ。

ikachan560.jpg

店内の他のお客とも会話ができて、こうなるとお酒も楽しく美味しくなりますよね。地元のお客さんのおじさんたち仲間と、楽しく話が出来きたし、みなさん元気があるから、旅行者の自分たちが逆に元気をもらえた感じです。

そろそろさっぱりと~お漬物など頼んでみると、お店自家製の漬物をいただいた。一番右はミョウガです。あはは、のんべにはこれが美味しい。さすがわかってる。

oshinko560.jpg

で、ご飯も頼んじゃったり。米が美味しいと幸せですね!

gohan277.jpg

そうそう、美味しすぎて写真忘れた一品がありました。「イカの貝焼き」です。このお店に来たならこれは絶対外せない。これが美味しんですよ~。ホタテ貝状の器にイカと白菜などの野菜を入れて味噌仕立てで焼くように煮るんです。食べたあとはプラス200円ですがご飯を入れておじやにしてくれます。このおじやは絶対オススメ。写真撮るのを忘れてたくらいですし。(笑)

隣の席に座った一人で石巻から来ていたというお姉さん、「これが目的なんですよ~」と言って嬉しそうに飲んで食べてましたもんね。

楽しいもんで、17時から来て3時間越えてました(笑)。そろそろ宿に帰らないとなぁと、会計お願いしながらホヤぼーやの箸置きを2つ連れて帰りました。お店の箸置きとしても使われていましたし、ゆるキャラグランプリでは総合112位と残念でしたが、なかなか愛着のあるかわいさなんでね。

hashioki277a.jpghashioki277b.jpg

楽しい時間は経つのが早い。帰らななければ~。今度は秋のサンマが美味しいシーズンに寄らせていただきたいもんです。ごちそうさまでした!

thanks560a.jpg

屋台村の中にはステージもあって、夜はまだまだ盛り上がってました。まだ20時過ぎたところですしねぇ。

thanks560b.jpg

気仙沼どんどん元気になってくれればいいなぁ。旅する自分たちも元気になるし。

yataimuraN560.jpg

ほんと楽しかったし、ごちそうさまでした!!
また来るぞ~

 


nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 6

コメント 4

茶の間

元気な胃袋にバンザーイ!
by 茶の間 (2014-11-10 05:05) 

Terry

美味そうですねえ~。生唾が出てきますよ。沢山入る店より8人くらいの店が良いですね。盛り上がってくると店中の人達と話ができて。オラがよく行く奥多摩の餃子屋も8人くらいの店で、店中の客と盛り上がることもしばしばあります。それでこれだけの料理でしょう。こりゃたまらんです。
by Terry (2014-11-10 07:32) 

そーすけ

☆茶の間さん?あれ「おやぢ」がとれてる?
こんばんは~。
はい、この元気な胃も、今年検診で初めて慢性胃炎と言われました。
いつまでもこんなに食べてるせいでしょうか。。。
やっぱり歳相応にしないといけませんよねぇ・・・
by そーすけ (2014-11-11 01:30) 

そーすけ

☆Terryさんこんばんはです。
おいしかったですよ~。もう週に一回は通いたいです^^
しかし気仙沼はそうそう行けませんからね。
そうそう、知らない人客同士話ができて楽しいんですよ。
話ってほどの話はしないわけですけどね。
食べるのが美味しいと幸せですよ。
たまりませんっ(笑)
by そーすけ (2014-11-11 01:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0