So-net無料ブログ作成

ちびまる子ちゃんランドである。 [くま旅百景]

前回は蓬莱橋へ行った記事を書いたんですが、ここ清水を拠点にして朝から出かけたわけです。

清水といえばサッカーが盛んで、清水エスパルスって名前がすぐ頭に出てくる。サッカー方面は全然知らない自分でも脳内にあるくらいだから相当なのでしょう?清水って。だけど今はJ2ということなので、早くJ1に復帰してオレンジ色の話題をかっさらって欲しいもんです。あの某オレンジ色のG球団だけにしとくのはシャクですからなぁw。

さて、清水って今は静岡市の清水区。2003年に静岡市と合併して清水市はなくなりました。あれですかね、平成の大合併の1つなのかな。あの大合併って理由はわかりますが、昔の名前が消えるのは寂しい。清水は「市」が外れただけとは言えなんだかね。反対に清水市に併合してしまえば良かったんじゃw(おい)

それと清水と言えば、ちびまる子ちゃんの作者さくらももこさんの出身地。JR清水駅降りたらこんなボードもありますし。

maru480.jpg

JR駅構内のあちこちにさくらさんの絵を使ったサインが見えて、楽しそうでいいですよね。

shimizuSt304b.jpgshimizuSt304a.jpg

バスのラッピングもさくらさん。「静岡市はいいねぇって、ちびまる子ちゃんの字で書いてあるもんだから、アニメのまるちゃんの声(たらこさん)で頭の中に流れてしまうじゃないか(笑)。

marubus_614.jpg

そして、さくらももこさん出身地であり、ちびまる子ちゃんのステージである「清水」に、ちびまる子ちゃんランドがあるのである。エスパルスドリームプラザ↓の3階(JR清水駅から無料送迎バスあり)にそれがあるのである。

spilseplaza614.jpg

ということで、やってきたw土曜日のお昼なので結構なお客さんである。

maruland01_614.jpg

テーマパークというか、屋内のこじんまりとしたちびまる子ちゃんランドである。お店はなかなか充実しているので、お土産やグッズを選ぶのも楽しいし、作品中に出てくるお店「みつや」があって、懐かしいおもちゃや駄菓子っぽいのも売ってるのである。これは思ったよりも楽しめるかもしれない。

maruland03_614.jpgmaruland02_614.jpg

ちびまる子ちゃんランド前の無料体験スペースには、砂絵とか塗り絵とか小さな子も一緒に楽しめる場所があるのである。このへんはデパートやスーパーでよく行われるイベント的な雰囲気である。

maruland04_614.jpg

ちびまる子ちゃんランドには時々リアルまるちゃんが出現するそうである。なんと、ちょうど運良くこの日はばっちりまるちゃんに会ってしまったのであるwいやおっきいまる子w見事なじゃんけんさばきでありました。

maruland05_614.jpg

中にはちびまる子ちゃんのキャラクターたちと一緒に写真を撮れるスペースもあったり、原作やアニメに関する資料などの展示もありまして、驚いたことに海外からのファンも意外に多かったのが印象的。そうそう、まるちゃんのコスプレをして写真を撮ることもできますよwもちろん衣装や小物は貸してくれます。もちろん大人用ですよw

marulandexit_480.jpg

奥さんが買った、お茶娘まる子のストラップがズバリかわいいでしょう[揺れるハート]

chakkiri480.jpg

来週へつづく。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0