So-net無料ブログ作成

♪Sound! [映画・テレビ・漫画]

9/30から劇場公開されている『響け!ユーフォニアム』。TV版は昨年と今年で2期に渡って放送されました。京都にある高校吹奏楽部が舞台の話。レベルの低かった弱小吹奏楽部が、吹奏楽コンクールの全国大会にまで出場を果たすスポ根アニメ(吹奏楽はスポーツですw)。

制作は京都アニメーションということで、楽器はもちろん小物の細部までにこだわるのクオリティの高さには目を見張る、音へのこだわりももちろん素晴らしい。音楽がテーマなのでそれは当たり前ですが、楽器を触るときの擦過音とか、いろんな仕草に伴うなんでもない音までが忠実に聞こえてた。TVで放送された時にはまずそこに驚いた。

自分が吹奏楽部出身だということもあって、観ながら気がついたりうなずくところも多くあった。当時の自分は、ここまで気持ちを入れて取り組んだことはなかったようなwだから結果はそれなりだったんでしょねw

booklet3.jpg

最近の吹奏楽部の構成ってほとんど女子なんですね。自分の時代は女子は木管楽器くらいでした。あとは男子ばっかり。最近の男子はみんな運動部に行くんだろうか?この作品の吹奏楽部もほとんど女子です。いや、作品的にはそのほうが絵になりますし、話的にも感情移入しやすい。キャラクターもみんなかわいいですね。みんな。

booklet2.jpg

劇場版はTVの総集編かと思いきや、筋はまんまですがメインのエピソードに加筆したことによって、わかりやすく映画としてうまくまとめられてた。

TV版を観ているからですけど、最初の演奏シーンで涙腺が緩んでしまい、クライマックスのところでは崩壊しかけるという始末(泣)。TV放送を観ていなくても、ラストにかけて主人公の久美子が素直な気持ちを遠慮なくさらけ出す件は、誰もがぐっとくるんじゃないでしょうか。実際はなかなか出せないと思うので。上の二人の声優さんは素晴らしい演技してくれたと思う。黒沢さんと寿さんありがとう[黒ハート]

ところで、この映画の冒頭にショートストーリーがあって、その中でフォトセッションタイムというのあるんですよ。映画の撮影は普通は禁止ですが、このフォトセッションタイムだけ撮影OK。そう、この下の写真がその時のシーンです。(一番後ろの席から撮ったので、スクリーンが小さい。下にポツポツ見える明かりは、他の人のスマホの画面。)

ショートストーリーの中でも、スナップ写真を撮るというシチュエーションで、それに同期して観客も写真を撮って良いよ!という事になっていますw。こんなの初めてですけど、今後増えるでしょうね。だってこれ、このショートストーリーだけは週替りの話をやるようです。ということは毎週通う輩もいるでしょw

movie480.jpg

いーんです、いーんです。どんどんやってください♪経済を回しましょうw

ちなみに、入場者特典はコースターでした。これも当然週替りで絵柄が変わるという特典。

booklet614.jpg

こういう特典でアコギに儲けるのもありますが、この作品は当てはまりませんよ(たぶん)。だってスポ根ジャンルだし。

でもなぁ、プログラムが1000円もするのはちょっと高かったかなぁ。上映館が少なくて発行部数が少ないせいからでしょう。まぁそうに違いない。いやいい、好きなものは買うのだ。

劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~ [Blu-ray]

劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~ [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: Blu-ray
響け!ユーフォニアム2 (初回版) 全7巻セット [マーケットプレイス Blu-rayセット]

響け!ユーフォニアム2 (初回版) 全7巻セット [マーケットプレイス Blu-rayセット]

  • 出版社/メーカー:
  • 発売日: 2016/12/21
  • メディア: Blu-ray

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。