So-net無料ブログ作成

書店の本棚 [なんでも帳]

書店の本棚は楽しい。

大きいし長いし。いろんな背表紙が並ぶ。
といっても、この場合小説の本棚じゃなくて雑誌のコーナーでもない。
まぁそこはおもしろそうだけど、そこじゃなくって。

サブカルチャー的な雑多なコーナー。写真集あり、資料集あり、かわいい猫の本なんかあれば、怖そうなのも並んでる。つまり、その他大勢みたいなのが集まった本棚。こんな楽しいところはないでしょ。
時々来る場所なんだけど、ちょっと知らない道に入ってみた。そんなわくわく感。

不思議と目がいっちゃうところがあって、本に目はないと思うけど、目が合っちゃったような感じ。
こういう時の直感というか第六感というか(多分違うけど)、そういうのは大切だなーって思う。
今日はクリント・イーストウッドが絡んだ映画作品のポスターを集めた本みっけ。
ファンはもちろん(だと思う)、自分みたいなよく知らないド素人も楽しめてしまう。
1955年代からのポスターが見られるから、デザイン的な変わりようが楽しい
初作品が半魚人の逆襲だとは知りませんでした(笑)←そのくらいド素人でも楽しいわこれ。
ちなみにこれ↓でした。Amazon便利だけどねぇ、本屋さんで見つけたら、そのお店で買いましょね。

クリント・イーストウッド ポスター大全

クリント・イーストウッド ポスター大全

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 洋泉社
  • 発売日: 2017/11/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。