So-net無料ブログ作成

干物帝国沼津 [くま旅百景]

前回の続き。GWのハザマに行った沼津。本来の目的は富士山眺めることとナマモノ。天気はスカッとクリア!とまでじゃなかったけどこんな感じ。しばらく富士山も見えてたし。沼津港内海上からも見たくて、奥にいる遊覧船に乗船。所要時間約30分のクルージングコース。GWはざまなんでそれほどの混雑はなくてラッキーでした。

port614.jpg

海上から観る富士山は初体験[ぴかぴか(新しい)]少し霞んじゃってるけどきれいなお姿。いやーぁ良いもん見れた。満足満足♪

fuji614.jpg

富士山観る前に、少し早めのランチしてました。港なんで食事処はどこも美味しそうだし、美味しいに決まってる。なので、今回は最初から決めておいたみなと新鮮館内の港食堂。期待大です♪

minato614a.jpg

お刺身系のナマモノは夜の楽しみにして、お昼は干物で攻めてみようと決めてた。

minato614b.jpg

特上キンメ干物定食!美味しくてほじり倒していただきました。美味しい干物はご飯が足りなくなる。ここはありがたいことにご飯と味噌汁はフリーなんですよ。自分でも驚くほど2杯めも食べられますwある意味危険かも(笑)。

kinme614.jpg

こちら特大サバ干物定食!大きなサバでした。身は柔らかくてとってもボリュームがあって、程よい油かげんがご飯に合う合う。とっても美味しい!

saba614.jpg

そうそう、ご飯はおかわりフリーです。気のせいかもしれませんが、2杯めのご飯のほうが美味しく感じましてね。行ったらぜひおかわりして試してみてください。おかわりはセルフサービスですからw

沼津は干物帝国。

nice!(2)  コメント(0) 

沼津こいフェス? [くま旅百景]

記事内容が日付的に前後しますが、4/30と5/1に沼津へ行ってきました。目的はきれいな富士山を見て、美味しいナマモノを食べるため。

ちょっと今回はそれは置いといてw、ちょうど沼津こいのぼりフェスティバルが開催中でした。市内を流れる狩野川の緑地にこいのぼりをたくさん揚げるってイベントのようです。

規模の差はあっても、こいのぼりを揚げるイベントはよくあるんで、橋の上から見ながら通り過ぎたんですよね。そうしたら、沼津のこいのぼりは「干物のぼり」が泳ぐってのを後から知りましたw

koinobori614.jpg

え?ってんで、撮影した写真を後から確認すると・・・

あ!ほんとだ!干物も泳いでたっ(笑)

himono614.jpg

ご当地と言えばそうなんですが、いろいろあるんですなぁ。頑張ってますよね~[わーい(嬉しい顔)]いいぞいいぞ

nice!(4)  コメント(0) 

砕氷艦しらせを見学して★印の美味いビールを~ [くま散歩]

船橋港近くにはサッポロビール千葉工場があって工場見学ができます。詳しくはこちら

JR津田沼駅、京成津田沼駅(5月まで。6月からは京成船橋競馬場駅)、JR新習志野駅工場を循環する送迎バスも運行されています。

工場見学コースの中に、船橋港に係留中の三代目南極観測船「しらせ」の見学とセットになっているコースがあるんですよ。今回はそれに参加。美味しいビールが試飲できて、「しらせ」の見学までできるなんてわくわくするじゃないですか♪工場見学コースは6月からリニューアルになるので、それまでは特別セミナーコースになってますが、ビールになる前の麦を食べたりして、これはこれでおもしろかったですよ[ぴかぴか(新しい)]

さて、そうこう言ってるうちに専用バスで工場へ到着です♪これ↓

bus480.jpg

サッポロビールの施設前に到着するんですけど、そこはもう「しらせ」の隣みたいなもんです。ほらね。

shirase614.jpg

名簿確認してさっそく「しらせ」に!((o(´∀`)o))でかいです。ここまで来たのは二度目ですが、その時は乗船まではできなかった。しっかしやっぱりでかいわ!近くで見るとド迫力[あせあせ(飛び散る汗)]。全長134m。高さも結構高い。長さは初代南極観測船宗谷の約4倍だそうです。

shirase614b.jpg

簡単な説明のあと、元隊員の方の案内で館内見学スタート。操舵室です。置かれている双眼鏡は自由に覗けますが、計器類には触れないでねというお約束。一番奥にある赤い席が艦長席で、総理大臣でも座ることは許されないとか。

bridge614.jpgbridge304b.jpgbridge304a.jpg

後部甲板です。ヘリコプターの離発艦もできるので広々。ヘリコプターが離発艦する際は、周囲の白い手すりの柵は外側へ倒されるそうです。降りて船の外から見たら、確かに手すりが外側に倒れる構造になってた。

deck614.jpg

関連資料の展示室です。マップや写真、南極の石なんかも展示されてます。簡単な説明と質問にも答えてもらえます。「南極へ行ってました」お土産もあるねw

guide614.jpgguide614b.jpg

あ、これ、艦内にある理髪室。艦内に理容師ないないので、一日だけ修行した隊員が髪を切ってくれるそうで。どうなるかは推して知るべしwという・・・

tiger304a.jpgtiger304b.jpg

艦内の食堂の奥に架けられていたポスター。先日まで放映していたTVアニメーション「宇宙よりも遠い場所」のポスター。4月の「チャレンジングSHIRASE」でコラボイベントしたからかな。出演声優のサインも添えられてますね。4月は三宅日向役の井口さんがここへ来ていましたしね。この作品、毎回が最終回かと思わせるくらいの展開で、すっかりやられてしまった(笑)大好きな作品なんでここで会えて嬉しかったですね。

sign614.jpg

この見学はサッポロビールとのコラボレーションツアーなので、どうしても見学時間が短い。1時間前後だったと思います。さくっと艦内を歩く程度です。ちゃんと見学するなら、やっぱり年5回開催するチャレンジングSHIRASEイベントに来るしかなさそうです。混雑するとは思いますが、開催時間内は時間制限なく見学できると思います。ただ、4月のようにアニメ作品とのコラボになると、輪をかけて混雑すると思いますけど・・・

さて、SHIRASEの見学の後は、サッポロビール千葉工場施設内に戻って、黒ラベルセミナー&試飲のコースへ参加~♪[ビール]

sapporo614.jpg

こちらも、サッポロビールのガイドおねえさんに、麦やホップの収穫から醸造、出荷するまでの楽しい説明を聞いたあと、いよいよホールでできたて黒ラベルの試飲タイム。サーバーから注いでもらった黒ラベルをいただきます[ビール]。美しい~[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]おみやげにビールグラスがもらえます。これ↓とはちょっと違いますが、ちゃんとしたかっこいいビールグラスですよ。

beer480.jpg

時間内なら3杯までですが、2杯くらいにしといたほうがいいです。昼間のビールはまわりますからなぁ・・・@@:そうそう、缶ビールでも家庭でサーバー並に美味しいビールを飲むための注ぎ方を教えてくれます。これはほんとにそのとおり美味しいですから、試飲に参加したら試してみると良いですよ。

leaf240.jpg 今度は是非チャレンジングSHIRASEの時に行こう!


nice!(1)  コメント(0)