So-net無料ブログ作成

書店の本棚 [なんでも帳]

書店の本棚は楽しい。

大きいし長いし。いろんな背表紙が並ぶ。
といっても、この場合小説の本棚じゃなくて雑誌のコーナーでもない。
まぁそこはおもしろそうだけど、そこじゃなくって。

サブカルチャー的な雑多なコーナー。写真集あり、資料集あり、かわいい猫の本なんかあれば、怖そうなのも並んでる。つまり、その他大勢みたいなのが集まった本棚。こんな楽しいところはないでしょ。
時々来る場所なんだけど、ちょっと知らない道に入ってみた。そんなわくわく感。

不思議と目がいっちゃうところがあって、本に目はないと思うけど、目が合っちゃったような感じ。
こういう時の直感というか第六感というか(多分違うけど)、そういうのは大切だなーって思う。
今日はクリント・イーストウッドが絡んだ映画作品のポスターを集めた本みっけ。
ファンはもちろん(だと思う)、自分みたいなよく知らないド素人も楽しめてしまう。
1955年代からのポスターが見られるから、デザイン的な変わりようが楽しい
初作品が半魚人の逆襲だとは知りませんでした(笑)←そのくらいド素人でも楽しいわこれ。
ちなみにこれ↓でした。Amazon便利だけどねぇ、本屋さんで見つけたら、そのお店で買いましょね。

クリント・イーストウッド ポスター大全

クリント・イーストウッド ポスター大全

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 洋泉社
  • 発売日: 2017/11/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

船橋マリンフェスタ2018 [くま散歩]

今年の船橋マリンフェスタ快晴[晴れ]なんて気持ちいい~この抜けた

gate614.jpg

まー今年は護衛艦は来ないし、同時開催のチャレンジングSHIRASEにウェイトを置いて行ってまいりました。とは言っても、GWにサッポロビールの黒ラベル試飲ツアーでもSHIRASEには乗ったけどなw→その日の記事

ちょっと慣れてきたけど、やっぱりでっかいSHIRASE 5002shirase614.jpg

早く行ったので、まだそれほど混んでなくて楽でした。イベントは早く行くに限ります。順路に沿って、サクサクっと艦橋の上まで上がっちゃいました。結構高さがありますよ。見上げるとさらに高いところにも・・・当然そこは登れませんが

overbridge614.jpg

船の前方を眺めたところ。埠頭の景色は脳内で消去して、遥か遠くまで広がる大海原を想像してください。その先にきっと南極圏に浮かぶ氷も見えてきますよ。きっと。それにしても高いです。

front614.jpg

後ろを振り返ると、旗がいい感じではためいてまして。船体のオレンジ色と青空に良くマッチする光景ですよ。しばらく眺めていても全然飽きない。

bridge304.jpg?いい眺め・・・

埠頭では自衛隊イベント進行中。これは、ちょうど新制服でのパフォーマンス付きファッションショーのようです。ちょっと上から見てましたが、モデルは現役自衛官だから、いろんなポージングしたり匍匐前進したりwしてて楽しそう。

show614a.jpg

SHIRASEの後部側の埠頭にはパトリオットが展開してました。ちょっと前の弾道ミサイルが云々言われていた頃は、相当緊張していたことでしょうねぇ。あ、後ろ側の筒を縦に並べたようなのはサッポロビール工場のタンクだと思います。ビール入ってんだろうなぁ[ぴかぴか(新しい)]

patmasters614.jpg

こちらはSHIRASEの1Fにあたる階層からのパトリオット。ちょうど作動させるデモしてたので人が集まってる。

pat614.jpg

SHIRASEを降りてパトリオットの反対側に回ってみました。男の子は好きですよねこういうの。大人になってもだけどw

pat304b.jpgpat304a.jpgpat614b.jpg

精鋭部隊の第1空挺団来てた!装備品を体験装着しての記念写真なんかもできたんですよ。実は自分もやりたかった・・記念写真・・・

1stkutei614.jpg

いやぁ、まず天気が素晴らしくてよかった!

SHIRASE後部甲板で食べたチャーハンが最高にうまかったし、今年のマリンフェスタ堪能できました~[ぴかぴか(新しい)]

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域