So-net無料ブログ作成

シイの木見上げて [くま散歩]

前回の続き。

こっちは佐倉城址公園内のくらしの植物苑。離れていますが、ここも国立歴史博物館の施設のようです。入園料は100円。こじんまりと小さくてコンパクトなんですけど、季節ごとにいろいろ見たり触ったりできます。花だけじゃなくて、実とかかぼちゃ(これも実だろ)とかもあるぞ。

さて、下の写真のこの大きな木(幹は大人が手を回したら4人位かな)は「スダジイ」とネームがありましたが、平たく言うとシイの木。秋になるとこの下一面がシイの実どんぐりの絨毯になります。その頃に行ったことありますが、「しゅっ…、ぱささっ」時々、実が落ちてくる音がするんで、まるで昔話かおとぎ話の中にいるような気分になれる大好きなポジション。

今回発見したのは新しい施設!この木のちょっと離れたところにあるベンチ。なんとなく位置的にちょっと不自然さを感じたのですが・・・

わかった!これは、ここに仰向けに寝転がって、このしいの木を眺めるためのものに違いないな!

tree480.jpg

そこで、さっそく寝転がってみると…

当たり!ほれこの通りっ。おおらかに放たれた力強い枝ぶりがよく見えるじゃないかっ。こうしてると見上げてると、なんかパワーがもらえてる気がするしな。最初に書いたけど、時季的には実が降ってくる音と、葉っぱに当たる音、風に葉っぱが擦れあう音が聞こえて来るんだろう。もちろん、実は自分にも降ってくるだろうし、普段見えないものも見えたりするかもしれない。だからここは良い。

tree640.jpg

エラいぞ優秀なベンチ施設だ。また行くぞ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

佐倉城址公園の梅が咲き始めてた [くま散歩]

思ったより天気が良かったし、冬はなかなか行かない佐倉城址公園へ行ってみた(1/13)。さすがに空気は冷たいけどポカポカ。外でおにぎり食べて帰ってきた。陽光浴びておにぎりはいいよね。今日は途中のコンビニで調達したけど、奥さんににぎってもらったりするともっと良いよねw

ここの公園は春は桜がキレイだし秋は銀杏が見事だし、ちょくちょくでかけます。名前の通り城址なので堀あり土塁ありの起伏があって良い散歩になります。近年だと明治時代から旧陸軍の駐屯地なので、あちこちにお城と軍の遺構があるので楽しいのですよ。もっとも、ここに国立歴史民俗博物館があるので、興味ある展示があるときはよく行って、半日は軽く楽しみます。

park480.jpg

早いものでもう梅も咲いていますね。まぁ1月は咲くのか。

ume304b.jpgume304a.jpgume614.jpg

帰りは佐倉市立美術館でお茶。カフェ ブォナ ジョルナータって1Fにあるカフェです。ランチのサンドは美味しいですし、おやつやデザートに地たまごプリンはぜひ試してみてください。この日食べたのはチーズケーキですけどね。佐倉行ったらここでの休憩もコースになってしまった。

cafe480.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

立石様 [くま散歩]

前回の続き

中川沿いから立石駅方面に向かう途中に立石様にお会いました。

こちら、立石児童遊園内にあります。公園の真ん中に祀られてて、以前「アド街っく天国」で紹介されていたのを憶えていたのですが、やっと会えました。ほんとに公園の中に立石様が!

tateishisama480.jpg

奈良、平安時代にはこの付近を通っていた古代の東海道の道標だったとも。江戸時代には地表60センチ出ていて、江戸の名所として諸本(兎園小説、明細帳、江戸名所図会など)にも登場していたようです。

現代はこの中に石は祀られていますが、今では地表に4センチほどしか顔を出していません。石を欠いて持ち帰ると病気に効くという信仰や、日清、日露戦争時に弾よけのお守りとして持ち帰る人もいたからとか。

tateishisama304.jpg

この赤い丸枠の中の石が立石様です。わずかに見える状態です。

tateishisama480b.jpg

この少しだけ見えている石が、この辺の地名の由来というありがたい石。場所はここ。昔から人が生活していた場所ってのは、こういうのがのが面白いんですよね。

map.png

商店会のHPに立石様の説明があります。→こちら

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

京成線青砥高架橋から、気になっていた川沿いへ [くま散歩]

押上駅から京成押上線に乗って青砥駅に到着する寸前に、蛇行する大きな川が見えてね。いっぺん近くに行って眺めてみたかったんです。正月休みで時間があるので、川沿いも歩きたいし(川沿いをただ歩くのがとても好き)行ってみたんですよね。

川沿いの堤を歩ける歩道が整備されていました。らっきー♪天気がいいとほらこんなに気持ちいい眺め。すごい量の水を湛えています。重そう。

nakagwa614.jpg

光の道ができてたので、寒いですが冬の夕焼けがいいかもしれない[晴れ]。でも今回はその時間まで3時間もあるので待てませんw

nakagwa405b.jpgnakagwa405a.jpg

京成押上線の立石方向に歩くと橋が見えてきます。この橋も電車の中から見て気になっていたんですよ。大きな立派な橋だよね。

nakagwa614b.jpg

ほらほらキレイなフォルム。

nakagwa614c.jpg

中川に架けられている、大きくて立派な橋。

honokudo614a.jpg

本奥戸橋っていう名前。武骨で重厚なスタイル。でも美しい姿です。

honokudo614b.jpg

うっとり[黒ハート]惚れ惚れしますなぁ[ハートたち(複数ハート)]

honokudo614c.jpg

この銘板もたまらん[ぴかぴか(新しい)]

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

地元の神社へお詣り [くま散歩]

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます~

相変わらずの低空飛行なんですが、今年もまだこのブログは続きます。

地元のお参りも1/3済ませまして、今年のお正月もこれでひと段落ですかね。ちなみに、お参りは相手が仏様、お詣りは神様とうことですよん。ですからお墓はお墓参りとなります。

konda480.jpg

ほとんど考えていませんが、今年はいろいろ考えないといけない年になりそうだよなぁ。でも真面目に考えるのは苦手だからねどうするよ自分。

タグ:新年 お詣り
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ワニくんのながいかお [なんでも帳]

マックでもらった絵本がすごいのでw
cv1.jpg
ワニくんは、1ページ目の場面で、自分の長い顔のせいで、サッカーのシュートを止めちゃったり、かけっこで勝っちゃたりするので、嫌われているのかなって悲しくなってしまう。
どうしたらみんなの役に立てるか、けなげに考え始め…実はそんなことないって話だけどね
page1.jpg
ほんとは何でもなかったことでも、その場面や言葉が心のセンサーに引っかかってしまって、一人で考え込んでしまうことってありますよね。そんなお話。このワニくんは健気すぎるくらいに健気。
これとは逆に、全然気にならない人、気づかいのできない人ってもいるじゃないですか。そのほうが幸せなのかもしれません。でもねぇ…、どっちかって言うとそんな人じゃなくて良かった、自分。
メンタルがずっと低空飛行なので、1ページ目からかなりやられてしまいました。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ: